釣り 2017年10月08日(日)17回目

ブログランキング
ランキング参加中
ポッチリと応援よろしくお願いします。
   

はじめに

訪問ありがとうございます。

待ちに待った3連休ですが、
初日は、天気が悪くて出航を中止し、ボートボディに付着したワックス清掃をしました。
本日は、天気も回復し、絶好の鯛ラバ日和です。

スタンドでガソリンを満タンにして23時15分に駐車場を出発です。
今回も、行きは全て一般道で豊浜漁港を目指しました。

豊浜到着

いつもと違うコンビニで買い物です
豊浜漁港のファミマに寄ると可愛いお出迎え

人馴れした猫ちゃんでした。

買い物を終えて1時30分に駐車場に到着。
今日も外で星を見ながら晩酌

4時に起床して薄暗い中、出船準備
タックルを準備してスロープへ向かいます。

今日は連休のためか、大変混雑したスロープ
スロープで組み立てや荷物の積み込み作業をしており、
ボートを降ろすスペースがありません

場所が空くのを待ってボートを降ろします
そして車を駐車場へ移動

大失態

エンジン暖気後に5時15分に豊浜漁港を出発
あれ、エンジンがおかしい?
スピードが出ない!

伊良湖水道に行く途中、エンジンカバーを開けて確認
クラッチを切ってアクセルを開けるキチンと回る
足元を見るといつもより水の進入が多い

あ!ドレンプラグを栓止めしてない(大汗)
大至急、スロープを目指しますが時速10Km/hも出ない
頭をによぎる沈没の2文字。
いやいや、neoは浮沈艦だからと言い聞かせてスロープを目指します。

やっとの思いでスロープにたどり着きましたが、相変わらず混雑したスロープ
スロープで組み立てと積み荷作業しているので入れません

漁船を修理する右側のスロープにとりあえず突っ込み
車を持ってきてトレーラーにボートを載せ引き上げます。

ドレンプラグが無いので大量の水が凄い勢い出てきます。

後ろが、かなり沈んだのでバッテリーと燃料タンクのスペースまで水が入ってました。
とっても危ない状態ですね。

再出発

再出発する時には、お日様が出てました。

再出発は、豊浜漁港を6時50分
波が少し高く感じます。
波予想は内海0.5mで目的地の波予想は1.5mです。

目的地到着

速度を抑えて1時間弱で朝日礁に到着
魚探に反応がありませんが、構わず鯛ラバ投入
潮の流れが速くて100gが、あっという間に流されます
潮の流れと波の影響で底取りが出来ません

ボートを流すコースを何度となく変えてもアタリが来ない
鯛ラバを赤からゴールドにカラーチェンジして1投目
底でアタリがあり、ヤッターと思った瞬間にフックアウト(涙)

その後アタリも無く10時を過ぎたので諦めて変える事にしましが、
帰る途中で魚探を見たら底付近に好反応を確認
すかさず、オレンジ色に赤ネクタイを投入
1投目で底付近でアタリがあり、慎重にやり取りしてタモに手を伸ばした瞬間にラインブレイク
しばらく意識を失ってました。
我に返ってラインを確認したらリダーに数か所キズがありました。

底取りした時にリダーに傷が入ってたのかと思います。
投入する時の確認不足でした。
いい経験になりました。

最後に

自身の不甲斐なさにガッカリでした。
ドレン栓の付け忘れによりあわや沈没
リダーの確認不足によるラインブレイク

まだまだ、初心者ですね。

今回の使用燃料は、19リットルでした。

ブログランキング
ランキング参加中
ポッチリと応援よろしくお願いします。
   
スポンサーリンク
レクタングル(大) 336 x 280




レクタングル(大) 336 x 280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする