家族旅行 姫路城 2017年08月

ブログランキング
ランキング参加中
ポッチリと応援よろしくお願いします。
   

姫路城


家族旅行で初めて姫路城に行ってきました。

何も下調べせずに大天守を登閣する際に失敗した事や思った注意点を記述します。

我が家の場合は、事前に知っておれば大天守には登閣せず。さすが国宝だとお城を外観から眺めて帰ることになったと思います。

大天守登閣する際の注意点

①ミニスカートNG
城内や西の丸百閒廊下内も急階段となっているところが多くあります。
女性は、スカート(特にミニスカ)の中が確実に見られます。
我が家の娘は、ミニスカートでパンツを見せながら登って行きました。
下着を見られるより、何も見ずに支払ったお金を損する方が嫌だったようです。

②トイレを済ませて
大天守登閣には、上り下りに渋滞して時間が思った以上に掛かります。
トイレは、大天守内にはありません。

③高齢者や子供に不向き
急階段を上り下りするために高齢者や小さな子供などには不向きです。
特に階段を降りる時が危険です。小さなお子様には注意が必要です。
痛風気味でひざ関節が痛い私にはとても不向きでした。

階段について

階段について思ったことで滑り止めがある階段と滑り止めが無い階段がありました。
滑り止めがある階段は、昭和の大修理の際に後付けで追加されたそうです。
滑り止めが無い階段に何故滑り止めを付けないのか?。
文化財保護という観点で手を加える事ができないのか?。
国宝・重要文化財だけに手を加える事が出来ないようですね。
怪我人が出てからでは遅いような気がしますが・・・

順路を滑り止めが付いている階段が下りになる様に考えられている様でした。

好古園


国宝も良かったが、セットでチケットを買った好古園の姫路城を借景にした日本庭園がとても良かったです。

武家屋敷の家並みを彷彿とさせる土壁や白壁など重厚な屋根瓦が連なる築地塀などが、セットでは表現できない質感と存在感との事で国内外の映画やドラマのロケーションに使われているそうです。


園内にあるレストラン活水軒で日本庭園を見ながらの食事は最高でした。

ブログランキング
ランキング参加中
ポッチリと応援よろしくお願いします。
   
スポンサーリンク
レクタングル(大) 336 x 280




レクタングル(大) 336 x 280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする