釣り 2017年04月30日(日)4回目

ブログランキング
ランキング参加中
ポッチリと応援よろしくお願いします。
   

ボートフィッシング(豊浜)

本日は、後輩のT君と伊良湖水道で鯛釣りです。
(今回は、写真が一枚も無いです)

T君宅に深夜0時に集合し、いざ豊浜漁港へ出発です。
今回は、行きも帰りも有料を使うリッチな釣りです。

何時もは、3時間以上かかる行程も、途中コンビニで買い物して1時間50分で到着
二人で軽く宴会して仮眠して4時に起床。

すでに何艇かが、出船の準備が終わっている。
何と早いことか、眠い目を擦りながらまずトイレへ駆け込みます。
仮眠前に食べたものが、悪いのか少し下痢です。

何とか、準備が済み。
エンジンスタート。
ん? エンジンがやはり掛からない。
10回目のセルでやっとエンジンが目覚める
何とか5時前に出航し、いつもの場所でお日様が出てきます。

後輩には、今日は波が高いので気を付けようと話していたが、
1.5~2Mの波予想なのに波が無い凪状態です。

朝日礁に到着するとすでに10艇以上の船がいました。
何と早い。朝日礁の西横位で停船して投入しようとする目の前で漁師さんが、60Cmオーバーの真鯛をタモ入れ中
がぜんやる気を出して釣りを開始
魚探には、そこそこの反応があり期待度もUP

2度目の流しで、T君の竿がグーンとしなる。
ここで忘れ物に気付く。何とタモを車に置いてきた!
T君が、鯛をタモ無しで抜きあげる。
獲物は、35Cm位でした。イケスへ投入すると中で元気に泳ぎ回ってます。

幸先も良く俺も続けとばかりに鯛ラバを何度となく投入するが無反応
2人も寝不足と反応が無いため9時に納竿

豊浜漁港に向けて船を走らせるも、なんかおかしい。
ん? エンジンが吹けない!
魚探で速度を確認すると20Km/h出て無い
しばらくすると速度がついに10Km/hとなる
2馬力ゴムボートより遅いぞ!
10~25Km/hを繰り返す症状です
焼き付きでは無い様なので燃料系か電気系を疑い
走らせながら、確認するも判らず
エンジンを止めると再始動しないと大変なことになる
途中で止まらないことを祈りつつ、その症状のまま
豊浜漁港を目指す事にしました

エンジンが止まることなく
何とか豊浜漁港到着できました
スロープ到着後に2人で胸をなで下ろしてました

ゴールデンウィークは、エンジンメンテナンスで釣りが出来なさそうです
原因が判りましたら報告します

釣果

結果は、T君が真鯛35Cm
私は、まいど毎度の坊主でした。

エンジンを整備後に真鯛を求めてチャレンジします。

いつかは、違う釣果が報告したいです。

ブログランキング
ランキング参加中
ポッチリと応援よろしくお願いします。
   
スポンサーリンク
レクタングル(大) 336 x 280




レクタングル(大) 336 x 280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする